FC2ブログ

趣味るが勝ち!

気ままな、趣味のブログです。最近はカメラ&撮影にハマっています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンコーのトイカメラ DSC mini で撮ってみた!

昨日は天気も良かったので、撮影ドライブへ行ってきました!
NEX-5RとDSC miniをダブルで首にかけてのドライブです(^-^

今回は特に、DSC miniがナンボのものなのかを確かめるのがメインです。

ではでは~~


まずは木々を撮影。
全体的に、見事に「つぶれた」感じの画像です。
水彩画調のエフェクトがかかった感じといえば聞こえはいいでしょうか・・・。
これはこれで、なかなか味のある画像ではあります・・・。



今度は近景。椿を撮ってみました。
どうも近くのものにはある程度ピントが合うようです。といっても、こんなもんですが。

何といってもファインダーが使えないので、どの程度の範囲が入り込んでいるのか、被写体がフレームのどこに位置しているのかなんぞ、さっぱり分かりません(^-^;
意図せず日の丸構図になってしまっていたり、本当に「どうなっているかはあとのお楽しみ」カメラです。



接写してみました。苔むした石碑にズームインです。
これはこれで、味のある写真ですね。



地面に落ちていたドングリ。
こうやってみると、周辺に行くほどゆがんでいます。
娘は、「この写真好き」と言っていました。
この効果を積極的に生かすと、おもしろい写真が撮れそうです。



こっちも、いい感じ・・・かな?



これもエフェクトかけたようです。
少し傾いています。本体が小さいためか、構えたときに傾いちゃったようです。他の写真では指が写り込んでいましたし、これも慣れが必要なようです。



これは、意図的に傾けたんだったかなぁ・・・。トイカメラのこの画質なら、何でもありなような気がしてきました。
いつでも、自由に、シャッターを切ってみると、おもしろい作品ができるような気がします。



これなんかも、真ん中の木の色がベタつぶれですね。



石碑のような質感のものは、色がつぶれると案外いい感じになりますかね。
周辺がゆがむのと合わせると、割とおもしろい作品になる気がします。


今回は木々の多い山での撮影でした。
いろいろな色や物がある街中へ出かけてみるのも面白いかもしれません。

また天気のいい日にいろいろ撮りに出かけたいと思います!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k1dunk.blog.fc2.com/tb.php/385-8ce008dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。