FC2ブログ

趣味るが勝ち!

気ままな、趣味のブログです。最近はカメラ&撮影にハマっています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diagnlのニンジャストラップ購入!

最近、買い物が続いています(^-^;)
今回はDiagnlのニンジャストラップです。
この商品、かなり人気のようで、38mm幅の物はAmazonでは品切れ状態でした。
私が買った物は、25mm幅。NEX-5R用なので、細目の幅の物にしました。
25mmも、私の購入時にはブラックは品切れ。でも待つのもイヤだし、Amazonで買うつもりだったし、よく見るとチャコールがあったのでそれを購入することにしました。

本来ストラップは、カメラに付けた時に長さを調節し、その後はその長さで使うものですが、
このニンジャストラップは、「長さを積極的に変えて使う」という物です。
持ち運ぶときには短くして体にフィット、使うときにはさっと緩めて構える・・・といった具合です。
かっこいいストラップでもないかと思っていたのですが、このストラップの実用性に惹かれてしまいました。



薄っぺらい包みで届きました。



包みを開くと、思ったよりコンパクト。



袋を取るとこんな感じです。分厚い紙の台紙にくっついています。


台紙の裏には、使い方が載っていますが、はっきり言ってわかりにくいです(^-^;)
ネット上でも分かりにくさは評判のようです。
私も、使い方をネットで検索し、ようやく使いこなせるようになりました。

簡単に言うと、(左肩から右脇へかけた場合の説明)
1.カメラを右手で持って、左手でストラップの先端を引っ張ると、きゅっと締まる。
2.プラスチックのつまみを引っ張って離すとゆるむ。

1は上向き、2は下向きに引っ張るとやりやすそうです。

慣れると、無茶苦茶便利です。先週のドライブでも大活躍でした。

ただ、締めた時にストラップの端が、体の前にブラ~ンと垂れ下がります。
ひっかける金具(プラ具)が付いていますが、毎回ひっかけるのも面倒くさく、ちょっとした時にはそのままぶら下げてます(^-^;)


チャコール、思ったよりシックでなかなかいい感じです。



ストラップの先端に細い紐の取り付け具がありますが、5Rに取り付ける場合は要らないので、外して取り付けました。
メーカーサイトの動画では、右肩から左脇にかけて、使い方の説明がされていますが、私は左肩から右脇バージョンで取り付けました。

ストラップの先端には、余分をくるっと巻いて止められるマジックテープ部分があります。


いや~、このニンジャストラップ、なかなかいいです!
体にフィットするので、動いているときにカメラがぶらぶらせず、どこかに「ガッチンコ」する恐れもありません。
それと、何より歩きやすい!

いい買い物ができました(^-^)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k1dunk.blog.fc2.com/tb.php/393-25301fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。