FC2ブログ

趣味るが勝ち!

気ままな、趣味のブログです。最近はカメラ&撮影にハマっています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Transcend MP350 をしばらく使用してみての感想。操作性が・・・(-.-;

台風の影響も弱まり、昼過ぎからは日も射し込むようになりました。
穏やかな休日の昼下がり・・・といった時間を過ごせました(^-^


さて、先日購入したトランセンドのMP350をしばらく使ってみて、
音楽が手軽に聴けることには満足だったのですが、
MP320と比べると、ちょっとイタダケない部分があります。

1つ目は液晶の2行表示です。(MP320は3行表示。)
不便なのはファイル探しの時くらいかと思っていましたが、
音楽再生中に、タイトル表示に使える行が1行しかとれないために、
曲名とアルバム名などが1行表示で長々とスクロールするのです。
MP320の場合は、上にアルバム名とアーティスト名が交互表示(スクロールではない)、
下に曲のタイトルと、分かれて表示されていたのでとても分かりやすかったのですが。

2つ目はボタンの操作性です。
MP320の場合は、音量ボタンと進む&戻るボタンが、
決定ボタンを取り巻くように、十字の配置になっていました。
そのため、上部のメニューボタンを人差し指で押した後は、
操作のほとんどを持ち替えることなく親指でできるようになっていました。



MP320の場合は、こんな風に持てば、後は片手でこのまま操作可能!


・・・ところが、
MP350は、前面には決定ボタンのみ。
進む&戻るボタンは上部へ、音量ボタンは下部へ移動してしまっています。
そのため、MP320のように同じ持ち方のまま操作をすることができずに、とても操作しにくいのです。



まずは、この持ち方でメニューボタンを押し、決定ボタンを押す。



フォルダ移動では、進むボタンを押すには、このように人差し指をずらしますが・・・、
MP350のボタンはむちゃくちゃ硬いため、この状態で押すことができず・・・、



このように、親指をずらして支えないと押せません。



戻るボタンを押す場合はさらにこのように指をずらさないといけません。


で、ファイルを探すときには
メニューボタン、進む&戻るボタンでファイルナビゲーターを選択、決定、
フォルダやファイル移動は進む&戻るボタン、1つ上のフォルダへはメニューボタン、
フォルダへ入るには決定ボタン・・・。

こんな操作をしていると「ええぃ!」とイライラしてきます。
正直、前のボタン配置が良かったです(-.-;


それに対してもう一方の後継機であるMP330は、MP320と同じようなボタン配置なので良さげです。
が、2行表示でしたね。MP330も。

他にも、音楽聴きながら今何時か見れなかったり、スリープ設定ができなかったり。


そうなってくると、やはりMP320が良かった!・・・と思ってしまいます。
で、そのMP320なのですが、カーステレオのUSB端子に繋いで使用していたら、
なぜかうまいこと充電できたようで、上の写真で分かるように、電池マーク2個まで増えました!
そのまま使えるのでは・・・?(^-^;

ブログランキング・にほんブログ村へ



   
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k1dunk.blog.fc2.com/tb.php/416-d8955f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。